天寿和鉄叩き鑿1寸鉄刀木柄

20年以上前の天寿名の与板鑿です。珍しい地金に和鉄を使っています。鋼は白系統と思われます。柄も貴重な本物の鉄刀木を使っています。カネ栄野刻印がされています。、サイズは刃丈9センチくらい、首6,7センチくらい、刃厚
7から10ミリくらい、柄の長さは14,3センチです。仕上がりは磨きの酸仕上げです。経年のさびなどもあります。ご容赦ください。
購入数
売り切れ